手厚いサポート

自国と違う環境での生活は大変ですから、時には落ち込んだり、悩んだり、困ったりすることがあって、日本語の勉強に身が入らないときがあると思います。
そんなときは遠慮せずに、相談してください。どんな些細なことでもかまいません。何かちょっとかまってもらいたいということでもかまいません。
そんなときは、『先生、元気ですか、今日は寒いですね』と一言話すだけでもかまいませんよ。
何よりも、話さないで自分ひとりで抱え込んでしまうことが一番よくありません。友達だけに相談するのではなく、学校に相談してください。
私たちはいつでも相談に乗る準備ができていますから、どんな些細なことでもいいですから、いつでも相談してください。一緒に解決方法を考えていきましょう。
私達はみなさんが楽しく充実した時間の中で日本語が勉強できる場所を提供するためにいるのです。

放課後の光景

日本東京国際学院の充実したサポート